• お問い合わせ
  • 資料請求
  • HOME
  • >
  • 吉野かわかみ社中

吉野かわかみ社中
会社案内

ビジョン

NEXT500

500年の歴史ある吉野林業を、次の500年に繋ぎ、
暮らしを支える日本の木の文化を育み、
世界に誇れる吉野杉・吉野桧の「品質」と「品格」を追求し、
日本の国土保全という使命を果たし、
ここ吉野川の源流の村から、あしたの森、明日の人を創生します。

ご挨拶

一般社団法人吉野かわかみ社中は、川上村の林業関係4団体と川上村が一つとなって、立ち上げた組織で、明治維新に坂本龍馬が立ち上げた「亀山社中」をモデルに、川上村の林業維新をとの想いから命名致しました。加えて、「社中」という言葉には、人が集まるという意味がございます。“NEXT500”というビジョンのもと、吉野林業の再生を目指す同志が集まるようにとの想いも込めています。
吉野林業には世界に誇れる林業の歴史と伝統がございます。その中心地である川上村が再生することの大義は、林業界の復興に留まらず、地球環境や国土保全、地域活性化のため、立派な吉野林業の森林を守り、継承していくということです。500年もの間、先人たちが繋いできた“想い”を胸に、「継続は力なり」。簡単ではありませんが、前進あるのみという姿勢で、取り組んでまいります。

一般社団法人
吉野かわかみ社中 理事長

理事長サイン
理事長写真

6つの理念

  • 【環境】水源地の村づくりの理念に基づき、環境配慮の高い山づくりを行います。
  • 【継承】吉野林業中興の祖、土倉庄三郎の林業への想いを引き継ぎ、撫育を大切にした吉野式林業の技術を継承します。
  • 【文化】世界の「文化財」のための「文化材」を永続的に作り続けます。
  • 【創意】新たな作業システムや販路・商品の開発と確立を行い、収益性を高めます。
  • 【人材】地域の方に愛され、地域の方に好かれ、誇りある人材を育成します。
  • 【発信】来て見て触って、知って、動いて、感じてもらう林業を行います。

事業概要

森林マネジメント部
  • ・森林資源調査
  • ・植林・撫育支援
  • ・基盤整備支援
  • ・人材育成支援
  • ・施業技術開発
  • ・林業施策検討・提案
もっと詳しく
販売マーケテイング部
  • ・川上産吉野材ブランド化・PR
  • ・川上村内一貫供給体制構築支援(木材加工施設、中間土場など)
  • ・新商品開発、需要開拓
  • ・HP運営、情報発信拠点構築
  • ・観光林業・体験ツアー対応
  • ・川上村林業ファンド構想
もっと詳しく
製品加工部
  • ・新製品開発
  • ・製品製造・加工
もっと詳しく

会社概要

社名一般社団法人 吉野かわかみ社中
正会員川上村
川上村森林組合
川上郷木材林産協同組合
吉野木材協同組合連合会
川上産吉野材販売促進協同組合
役員理事長 下西昭昌
設立年平成27年(2015年 )6月28日
所在地〒639-3553
奈良県吉野郡川上村大字迫1335-9
(林材会館内)
TEL0746-52-9555
FAX0746-52-9556
MAILinfo@yoshinoringyo.jp
ページトップへ