• お問い合わせ
  • 資料請求

販売マーケティング部

吉野材の良さを活かした
需要の掘り起こしにより、
明るい未来を創造します。

約500年の歴史の中で、樽丸材や構造材として主に利用されてきた吉野杉ですが、その優れた特性を活かせる用途は無限にあるはずです。
販売マーケティング部では、「暮らしに吉野杉を」、「住まいに吉野杉を」、「オフィスに吉野杉を」をテーマに、様々な商品を市場に提案し新たな需要の掘り起こしを行なっています。こうして吉野材の販路を拡大し、有効活用を追求することで、山と村の活性化につなげています。

木製雑貨販売 住宅建材販売 内装建材販売

事業内容

一体的・効率的な情報発信

●HP、各種SNSよるによるPR

●林業見学ツアーの開催

●拠点施設整備の推進

販路の開拓に関する事業

●木材、木製品等の販売

●首都圏等での展示会、商談会等の開催

吉野材の利用拡大に関する事業

●吉野材の特徴を生かした新たな製品や利用方法の開発

流通体制の整備に関する事業

●用途に応じた流通の効率化

●「木造住宅」供給体制の拡大

6次産業化の推進に関する事業

●生産から加工・販売までの各団体との連携強化

●一次加工施設の整備・拡充

ページトップへ