一般建築

納材事例

憩いをもたらす公共空間のニーズに、
天然木を活かして柔軟にお応えします。

  • HOME
  • >
  • 一般建築 納材事例

道の駅 なら歴史芸術文化村(交流にぎわい棟)に吉野プレミアムシートが採用されました。

2022年3月21日開村の、なら歴史芸術文化村(交流にぎわい棟)の独立柱に『吉野プレミアムシート』が採用されました。

7mを超える、約80㎝角のダイナミックな鉄筋コンクリート製の柱も、『吉野プレミアムシート』を貼ることで、やわらかな表情をした木質空間へ変わります。

所在地奈良県天理市
納材先道の駅 なら歴史芸術文化村
(交流にぎわい棟)
納入日2022.3
採用製品吉野プレミアムシート
(吉野杉[赤身]柾目 パターン)
なら歴史芸術文化村

ダイナミックな鉄筋コンクリート製の柱も、『吉野プレミアムシート』を貼ることで、やわらかな表情をした木質空間へ変わります。

なら歴史芸術文化村

ダイナミックな鉄筋コンクリート製の柱も、『吉野プレミアムシート』を貼ることで、やわらかな表情をした木質空間へ変わります。

なら歴史芸術文化村

ダイナミックな鉄筋コンクリート製の柱も、『吉野プレミアムシート』を貼ることで、やわらかな表情をした木質空間へ変わります。

なら歴史芸術文化村

ダイナミックな鉄筋コンクリート製の柱も、『吉野プレミアムシート』を貼ることで、やわらかな表情をした木質空間へ変わります。

なら歴史芸術文化村

ダイナミックな鉄筋コンクリート製の柱も、『吉野プレミアムシート』を貼ることで、やわらかな表情をした木質空間へ変わります。

その他の実績

ページトップへ