一般建築

納材事例

憩いをもたらす公共空間のニーズに、
天然木を活かして柔軟にお応えします。

  • HOME
  • >
  • 一般建築 納材事例

大和ハウスグループ みらい価値共創センター【コトクリエ】に吉野プレミアムシートが採用されました。#2

大和ハウスグループ みらい価値共創センター「コトクリエ」で、「太陽のホール」周辺を中心とした様々な場所に、吉野プレミアムシートが採用されました。

この建物は、創業者 石橋信夫氏の故郷である「吉野の森」の豊かな生態系をイメージした、「森の会所」が施設コンセプトとなっています。

川上村産吉野杉をそのまま使用した吉野プレミアムシートが、随所で「吉野の森」を表現しています。

所在地奈良県奈良市
納材先大和ハウスグループ
みらい価値共創センター【コトクリエ】
納入日2021.9
採用製品吉野プレミアムシート
(吉野杉[赤身]柾目 パターン)
(吉野杉[源平]柾目 ランダム)
柱・ブレース@コトクリエ

柱・ブレースに施工された吉野プレミアムシートは、木目が細かく優しい色合いで、カラフルなカラーのアイテムにも馴染みます。

小気味良く続く柱・ブレースも吉野プレミアムシートを貼ることで、“魅せる”構造材へと変化します。

無機質になりがちなミーティングルームにも、柱やブレースに吉野プレミアムシートを貼ることで、柔らかな空間を演出します。

<ダイニング> 天然木を使った吉野プレミアムシートが施工された柱やブレースは、庭の自然と室内をスムーズにつなぐ役割をしています。

柱・ブレース@コトクリエ

強度を持たせるためのブレースも吉野プレミアムシートを貼ることで、木が優しいアクセントとなります。

その他の実績

ページトップへ