一般建築

納材事例

憩いをもたらす公共空間のニーズに、
天然木を活かして柔軟にお応えします。

  • HOME
  • >
  • 一般建築 納材事例

大和ハウスグループ みらい価値共創センター【コトクリエ】に吉野プレミアムシートが採用されました。#1

大和ハウスグループ みらい価値共創センター「コトクリエ」で、「太陽のホール」周辺を中心とした様々な場所に、吉野プレミアムシートが採用されました。

この建物は、創業者 石橋信夫氏の故郷である「吉野の森」の豊かな生態系をイメージした、「森の会所」が施設コンセプトとなっています。

川上村産吉野杉をそのまま使用した吉野プレミアムシートが、随所で「吉野の森」を表現しています。

所在地奈良県奈良市
納材先大和ハウスグループ
みらい価値共創センター【コトクリエ】
納入日2021.9
採用製品吉野プレミアムシート
(吉野杉[赤身]柾目 パターン)
太陽のホール@コトクリエ

<太陽のホール>吹抜けから光が降り注ぎ、吉野杉をはじめとする木材がふんだんに使われたダイナミックで開放的なホールです。

<太陽のホール周囲>ホールを中心とした周囲に吉野プレミアムシートが貼られ、森の木々に囲まれるような空間を演出しています。

壁@コトクリエ

<太陽のホール周囲>内装制限をクリアした吉野プレミアムシートが、木本来の手触り・香り・空気間をお届けします。

シームレスに上下階がつながるワークスペースや階段壁面にも吉野プレミアムシートが貼られ、どこにいても木を感じる空間となっています。

階段の壁面全面に吉野プレミアムシートが貼られ、どこにいても木を感じる空間となっています。

階段の壁面全面に吉野プレミアムシートが貼られ、どこにいても吉野杉を感じる空間となっています。

階段の壁面全面に吉野プレミアムシートが貼られ、どこにいても吉野杉を感じる空間となっています。

様々な場所に設けられた対話スペースの目線の先にも吉野プレミアムシートが貼られ、木の癒しを感じながら、和やかに打合せの時間を過ごせます。

その他の実績

ページトップへ