ブログ

吉野かわかみ社中の活動を中心に
旬の情報をレポートします。

2022.1.11

大工工事 進んでいます。

奈良県内の川上村産材・平屋建住宅新築現場も新年を迎えました。
大工工事
断熱材も収まって、造作工事が順調に進んでいます。
大工工事2
時折、養生の隙間から羽目板や床板が見えると、完成が楽しみでなりません。
大工工事3
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
丸太建築舎とコラボで運営する「吉野かわかみデザインオフィス」からのご縁で、本年度は奈良と大阪で2棟の新築住宅を建築させて頂くこととなりました。
 
いずれも構造材から内装材に至るまで、全てを奈良県川上村産の「吉野杉」「吉野桧」で揃えることにこだわりました。さすがに構造用合板までとはまいりませんが、柱、梁桁、羽柄材、床材、羽目板、どこを取っても川上村産材です。
 
現在の状況下においては、ここまでの取り揃えは大変困難ではあるのですが、たくさんの人々の協力を得ながら、川上村の吉野林業再生を目指す会社としての使命を果たしてまいります。

最新の記事

アーカイブ

  •  

    • 2022 (39)
    • 2021 (80)
    • 2020 (150)
    • 2019 (104)
    • 2018 (40)
    • 2017 (27)
    • 2016 (19)
    • 2015 (12)
  • ≪初市開催2022

    ≫初詣2022

    最新の記事

    アーカイブ

  •  

    • 2022 (39)
    • 2021 (80)
    • 2020 (150)
    • 2019 (104)
    • 2018 (40)
    • 2017 (27)
    • 2016 (19)
    • 2015 (12)
  • ページトップへ